充実した1日

代表取締役@木田です。

今年も残り1か月となってしまいましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

先月は予想以上に暖かい日が多く、今年は暖冬か?と思いきや、さすがに季節は冬ですね。先月末の寒波ではここ高千穂でも雪が舞い、山々はうっすら雪化粧、隣町の五ヶ瀬ハイランドスキー場(12月4日オープン)にとっては恵みの雨ならぬ「恵みの雪」になったようです。

0001

五ヶ瀬ハイランドスキー場FBより

さて先日、私の母校である高千穂高校にて、僭越ながら講師を務めてまいりました。私からすると子供のような世代の高校生を前にして、建設業のこと、地域のことについて私の想いをお話しさせていただきました。

講義後のグループ討議では、若者の率直な意見を聞くことができたり、ハッとするような鋭い質問が投げかけられたりと、大変貴重な経験をさせていただきました。

0002

0003

そのなかでひとつ残念だったことは、将来建設業に関連した仕事をしたいと考えている生徒が1人もいなかったことです。予想はしていましたが、1人くらいはいるのではないかという甘い思いも木端微塵に砕け散ってしまいました。

建設業に従事する皆さん、建設業がこんな状況になっているってご存知ですか?私たちの手でもっと魅力ある職業にしていかなければ・・・・・・

改めて考えさせられる1日となりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)