秋模様

専務取締役@山本です
昔から「暑さ寒さも彼岸まで」と申しますが、今朝の高千穂は肌寒さを感じる気候となり、もうすっかり秋の気配です。
そこで、秋にちなんだ言葉は数々あれど、”女(男)心と秋の空”:”秋の夜と男の心は七度変わる”?:”秋茄子は嫁に食わすな[emoji:e-437]”等々・・・
今回自分への戒めとして、私が選んだ言葉は『物言えば唇寒し秋の風』です。意;人の悪口を言えば、なんとなく後味が悪い思いをする。また、余計なことを言えば災いを招くというたとえ。
いつも相方から「言葉の暴力ヨ![emoji:e-258]」と言われつつも、つい一言多い私ですが、秋風とともに頭を冷やし、今後は忠告を受けないよう、家庭のみならず業務上でも十分注意したいと思います。
彼岸花&実りの秋
☆彼岸花(曼珠沙華)と色づき始めた稲穂、来月初旬には[emoji:e-429]「いただきます。」となるでしょう。
最後に、台風18号の豪雨により、甚大な被害を受けられた近畿地方の皆様方へ、心よりお見舞い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)